Loading...

Design for Fisherman

ENVIRONMENT
環境への取り組み

驚異的集魚力を実現化した「ECOGEAR AQUA」に関する疑問にお答えします。
Q 「ECGEAR AQUA」は何で出来ていますか?
A 「ECOGEAR AQUA」および「ECOGEAR AQUA KATSU SERIES」は生分解性の水溶性ポリマー(water-soluble polymers)で作られていて、環境に対して負荷の少ない素材を吟味しています。主原料の水溶性ポリマー以外にも、安全性の高い原料が使用されています。保存料には食品添加物として認められているものが使用されており(preservative used in this product is recognized as a food additive)、ホルマリン(formaldehyde solution)等の人体に有害な物質は一切使用しておりません。また、色素には化粧品用のものが使用されています。
Q 「ECOGEAR AQUA」はどの様に分解しますか?
A まずはじめに、味成分(主にamino acid)や添加材が水中に溶出します。溶出した成分は安全性・分解性が高く、環境に対して全く害はありません。分解の過程は場所や条件によってスピードは異なるものの、自然環境(土壌や淡水・海水)中の微生物(バクテリア)によってゆっくりと、確実に分解されていき、最終的には安全な水と二酸化炭素になります。(下記 分解過程、淡水・海水中における実験データ参照)
Q 今までのソフトルアーとどう違うのですか?
A 「HYBRID bait×Lure material」というコンセプトのもと、生エサ(low baits)と同じぐらいの摂餌性を実現した「ECOGEAR AQUA」。研究陣が総力を結集し長年にわたる研究とテストで導き出した集魚成分を大量配合しました。主成分のアミノ酸は多くのGAME FISHに効く最適なバランスで配合し従来の「ECOGEAR SOFT LURE series」と比べて含有量で約5倍、水中での溶出量においては1500倍(当社製品比)となっています。驚異の集魚・摂餌性は一度使ったら手放すことができません。

「ECOGEAR AQUA」分解過程

  1. 水中に残る
  2. 成分の溶出。味成分(主にamino acid)や添加材が水中に溶出します。溶出した成分は安全性・分解性が高く、環境に対して全く害はありません。
  3. 微生物による分解。自然環境中(土壌や淡水・海水)の微生物(バクテリア)によって徐々に分解されていき、最終的には安全な水と二酸化炭素になります。

 

 

海水(Shimoda)では「EOGEAR AQUA」分解実験開始から47ヶ月で完全に分解。平地の沼(Hanyu Yoshi numa)では61ヶ月で完全分解、クリアレイク(Ashinoko)では108ヶ月で重量が17.5%まで減少しました。

Q 「EOGEAR AQUA」はどの様にして保存すればいいですか?
A 「EOGEAR AQUA」は開封後、「AQUA STOCKER」や「ECOGEAR AQUA MINI BOTTOLE」の密封性能の高い容器に製品と保存液を入れて密閉して保管してください。パッケージがジッパーバッグ(zip type bag)はZipをしっかりと閉じて液漏れしないように袋を立てた状態で冷暗所に保管して、お早めにご使用ください。また、一度使ったものと未使用のものを一緒に保存したり雨水や水滴が入らない様にしてください。「EOGEAR AQUA」は色違いのものを一緒に保存しても色移りしません。
Q 「EOGEAR AQUA」はどんな魚が釣れますか?
A 「EOGEAR AQUA」の対象魚は海水エリアではROCK FISHやFLAT FISHだけでなく、タイ系(Bream)やスズキ系(Seabass)に有効です。また淡水エリアではバス(Bass)やナマズ(catfish)などのフィッシュイーター(fish eater)を中心に非常に多彩な魚種を釣ることができます。また「ECOGEAR AQUA KATSU series」 は、ターゲット魚に特化した形状や匂いを採用していますので、より簡単に狙いのターゲットにアプローチすることが可能です。
Q 保存液を追加する事は可能ですか?

A「EOGEAR AQUA」には集魚と摂餌効果を高めるアミノ酸を配合した専用の保存液「ECOGEAR AQUA LIQUID」と魚の視覚に強くアピールする「ECOGEAR AQUA LIQUID UV」があります。保存液が必要な方はこれらの製品をご利用ください。*保存液が徐々に変色したり白い沈殿物が生じたりすることがございますが、品質上問題ありません。

Q 「EOGEAR AQUA」で釣った魚は食べても平気ですか?
A 「EOGEAR AQUA」そのものはもちろん、保存液も全て安全性の高い素材で作られていて、人にも魚にも無害ですので、釣った魚は安心して食べる事ができます。ただし、魚が「EOGEAR AQUA」を飲み込んでしまっている場合は調理の際に取り除いてください。

 

生分解性プラスチックソフトルアーの開発に当たっては、次の各所の実験のご協力をいただいております。

芦之湖漁業協同組合/芦ノ湖フィッシングセンターおおば/アングラーズハウスやまき/羽生吉沼/下田海中水族館/

兼廣 春之 東京海洋大学名誉教授(順不同・敬称略)