ECOGEAR AQUA

ルアー×エサの融合

エコギア アクアのコンセプトは"ルアー×エサの融合"

アクション、フォルム、カラーというルアー的ファクターと、生エサに匹敵するほどの摂餌性を融合させた、まさに次世代のソフトベイトです。

革命的・新素材「エコギア アクア」の開発にあたり、3つのテーマを追求しました。

・驚異の集魚・摂餌性
・環境に配慮した生分解性
・アングラーに対する高い安全性

驚異の集魚・摂餌性

ゲームフィッシュを知り尽くした研究スタッフ陣が総力を結集し、永年に渡る研究・テストによって導き出した集魚効果の高いアミノ酸を、「エコギア アクア」のなかに大量に組み込みました。そして、ターゲットに合わせ、効果の高いアミノ酸組成をそれぞれ組み合わせ、溶出速度をも絶妙にコントロール。広範囲に散ったターゲットの食欲を刺激し、引き寄せ、そしてバイトした瞬間にはさらなる爆発的な威力を発揮します。

度重なるフィールドテストでは、想像をはるかに超えるバイトラッシュ。今までのソフトベイトの常識を完全に覆します。そのバイトを体感したら手放せなくなること間違いありません。

環境に配慮した生分解性

「エコギア アクア」は完全生分解性・水溶性ポリマーでつくられています。 さらに、ラメには天然素材を使用する等、環境に対して負荷の少ない素材を吟味しています。

湖沼における分解実験では、18ヶ月で約50%の重量減少を実現。


0ヶ月

18ヶ月

現在、国立大学法人 東京海洋大学と共同研究で、分解性についてさらに詳しく研究を続けています。

実験開始直後(写真左)と比較し、9ヶ月経過(写真右)では大きな亀裂が入り、表面観察においても分解が起こっていることがわかります。

走査型電子顕微鏡写真。提供:国立大学法人 東京海洋大学


アングラーに対する高い安全性

「エコギア アクア」には、主原料の水溶性ポリマー以外にも、安全性の高い原料を使用しています。
保存料には「エコギア アクア」本体から専用保存液に至るまで、全て人や魚に極めて無害なものを使用しています。ホルマリン等、人体に有害なものは一切使用していません。色素には化粧品として使用されるものを使用しています。